2012年06月24日

いりこ出汁の豆乳うどん

イメージ 1
 
【用意するもの】
うどん(乾麺)・無調整豆乳・玉ねぎ・煮干し・バター・鶏がらスープの素・塩・胡椒・醤油
 
【作り方】
(1) みじん切りにした玉ねぎをバターを溶かした鍋で炒める。玉ねぎがしんなりしてきたら煮干しを加えてさっと炒める。
(2) 玉ねぎと煮干しが浸るくらいの水を注ぎ、鶏がらスープの素を少々入れて、煮干しがやわらかくなるまでアクを取りながら煮る。
(3) (2)を火から下ろしてなめらかになるまでブレンダーで撹拌し、再度火にかけてとろみが出てくるまで煮て、塩、こしょう、醤油で味を調える。
(4) (3)に豆乳を注いでしばらく煮てから、粗めのザルで濾す。
(5) うどんをゆでてから水洗いし、(4)に加えて再度温まるまで煮たら丼に注いでできあがり。
 
 
前にテレビで「煮干しと豆乳のラーメン」というのを見ました。
「煮干しのポタージュ」という比喩に衝撃を受け、
それ以来食べたくて仕方ありませんでした。
が、しかし!
食べる機会は一向に訪れません。(笑)
ならばラーメンではなく、うどんで作ってしまおうと考えたわけです。
(4)のところで濾さない方が濃厚なスープになるのですが、
小骨が残ってしまうのがちょっと気になったので、
最終的には濾しちゃいました。
 
うどんの上にはレンジでチンした小松菜をのせましたが、
お好みでほうれん草や小松菜でも。
あとはラー油や七味でお好きなだけ辛みを足してください♪
 
ラベル:レシピ
posted by chineko at 22:31| Comment(0) | 和風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

苺スムージー

イメージ 1
 
【用意するもの】
冷凍の苺・豆乳・蜂蜜
 
【作り方】
(1) ミキサーに冷凍した苺と、苺が完全に浸るくらいの豆乳を入れ、お好みで蜂蜜を入れて撹拌する。
(2) なめらかになったらできあがり。
 
 
豆乳は無調整と調整とどちらが好きですか?
私は断然無調整派。
無調整豆乳は甘くないので蜂蜜を入れて作るのですが、
調整豆乳を使う場合はすでに甘みがあるので
蜂蜜は無くても大丈夫だと思います。
 
春の間に冷凍しておいた苺。
大事に大事に食べてます。
 
ラベル:レシピ
posted by chineko at 22:19| Comment(0) | おやつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

ホットケーキミックスで作るオレオマフィン

イメージ 1
 
イメージ 2
 
【用意するもの】
ホットケーキミックス150g・無調整豆乳125cc・オレオ8枚
 
【作り方】
(1) ホットケーキミックスに豆乳を加えて混ぜる。
(2) オレオ3枚を砕き、生地に混ぜる。
(3) 生地をマフィン型(Mサイズ)3個に流し入れ、残りのオレオを上に飾る。
(4) 180度に予熱したオーブンで約25分焼いてできあがり。
 
 
新宿ルミネの改装が終わり、DEAN&DELUCAが入店しました。
いろいろなパンが店頭に並んでいて、見ているだけでも楽しいのですが、
何よりも心惹かれるのがボリュームたっぷりのケーキ類。
分厚く切られたパウンドケーキも美味しそうだし、
オレオがそのまま突き刺さった(!)クラッシュチョコレートマフィンはインパクト大!
見た目は相当甘そうなのですが、生地があっさりしていて
1個ペロリと食べちゃいました。
そこで今回はHMを使って、あのマフィンに挑戦。
あっさり感を出すために豆乳を使いました。
卵も今回は不使用。
さらに、生地に混ぜ込むのはチョコレートではなくてオレオ。
チョコレートのこってり感はなくなりますが、
よりあっさりとした味に仕上がりました。
 
今回使ったマフィンカップは100円ショップ(セリア)で購入したもの(4枚入り)。
皿に敷いた紙ナプキンも100円ショップ(ダイソー)で購入したものです。
お金をかけなくてもそれなりに何とかなるものですね。(笑)
 
ラベル:レシピ
posted by chineko at 22:31| Comment(0) | おやつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。