2012年08月30日

濃密ヨーグルト

イメージ 1
 
イメージ 2
 
【用意するもの】
プレーンヨーグルト
 
【作り方】
(1) プレーンヨーグルトをコーヒーフィルターで1晩水切りする。
 
 
最近流行の「濃密ギリシャヨーグルト パルテノ」。
美味しいけど、値段が高いですよね……
なので普通のプレーンヨーグルトを水切りして作ります。
コーヒーフィルターを使うのが簡単なのですが、
我が家はコーヒーを入れるのにゴールドフィルターを使っていて
紙のフィルターの買い置きがないため、
紙のキッチンタオルを使いました。
スタバのトール用ドリンクのカップの底に切れ目を入れて
ここにキッチンタオルを敷きます。
これをスタバのベンティ用カップに重ねてからヨーグルトを流し込みます。
冷蔵庫に入れて1時間~1晩おいておくとできあがります。
分離した水分は乳清なのでそのまま飲めます。
結構酸味があるので苦手な人は浅漬けや肉の下ごしらえなど
料理に使ってください。
 
ちなみに塩を混ぜてから水切りするとクリームチーズっぽくなります。
これはこれで美味しいですよん。
ラベル:レシピ
posted by chineko at 12:14| Comment(0) | おやつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月16日

バジルソース

イメージ 1
 
【用意するもの】
バジル・ミックスナッツ・オリーブオイル・塩・胡椒
 
【作り方】
(1) バジル、ミックスナッツ、オリーブオイルをミキサーにかけてなめらかなペースト状にする。
(2) 塩、胡椒で少し濃いめに味付けしたらできあがり。
 
今回はベランダのバジルを大量に収穫してソースにしました。
土曜日から十日ばかり帰省するので、
今のうちに収穫できるものはしておかないとダメになっちゃうからです。
正しいジェノベーゼソースには松の実や粉チーズ、ガーリックを入れますが、
かなりシンプルなバジルソースにしました。
その方が応用がききそうな気がしたので。
ミックスナッツは無印良品の無塩のものを使ってます。
オリーブオイルが少なすぎるとミキサーでうまく撹拌できないので
様子を見ながら足していってください。
「塩、胡椒で少し濃いめに味付け」としましたが、
市販のバジルソースはちょっと塩辛すぎるので
それよりは塩分をひかえて作りました。
足りなければ料理に使うときに塩を足せばいいわけですし。
塩分をひかえて作ればサンドイッチやピザにも使えます。
保存は瓶に入れて冷凍がおすすめです。
 
今夜はそのバジルソースを使ってパスタにしました。
バジルの香りたっぷりでした。
帰省から戻ってきたら、ゆでたポテトにからめて食べようっと♪
もちろんチーズもかけてね……
 
ラベル:レシピ
posted by chineko at 00:42| Comment(0) | ソース・タレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バインミー風サンドイッチ

イメージ 1
 
【用意するもの】
フランスパン・マーガリン(又はマヨネーズ)・なます・レタス・ハム・ヌクマム・シーズニングソース・マリーシャープス(又はタバスコ)
 
【作り方】
(1) フランスパンはスライスして軽くトーストする。
(2) フランスパンにマーガリンをぬり、レタス、ハム、なますをはさみ、ヌクマム、シーズニングソース、マリーシャープスをかけたらできあがり。
 
 
なますがポイントです。(笑)
冷蔵庫に大根と人参が大量にあったので
とりあえずなますを作っておきました。
なますにしておけば結構日持ちしますもんね。
で、このなますを使ってベトナム風のサンドイッチを作りました。
ヌクマムがなければナンプラーを、
シーズニングソースがなければ醤油を使ってください。
ピリ辛な方がおいしいのでマリーシャープスを使いましたが
あればもちろんチリオイルやサテ(レモングラスとニンニクを油漬けにしたもの)
をかけるのがいいと思います。
ハムのかわりにチャーシューやソーセージ、目玉焼きでもお試しください♪
ラベル:レシピ
posted by chineko at 00:27| Comment(0) | サンドイッチ・パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月10日

豆乳冷麺(コングクス風)

イメージ 1
 
【用意するもの】
素麺・キュウリ・A{無調整豆乳・絹豆腐・ピーナツバター・すり胡麻・塩・胡椒}

【作り方】
(1) Aをミキサーで混ぜ合わせたら、冷蔵庫で冷やしておく。
(2) 素麺をゆで、氷水で冷やしてから水気を切る。
(3) 器に素麺と千切りにしたキュウリを盛りつけ、(1)を注いで氷を入れたらできあがり。
 
 
韓国の飲食店では夏になると「コングクスはじめました」と貼り出すんですって。
日本の「冷やし中華はじめました」みたいなものですね。
夏はあっさりとした豆乳スープの冷麺が人気らしいです。
本当のコングクスは戻した大豆をミキサーで粉砕して絞るのですが
さすがに私のような手抜き女にそれはちょっと無理。
ということで、豆乳と豆腐を使った簡単スープでコングクス風です。
基本的にアレと同じです。
豆乳スープの分量は、豆乳200ccに対してピーナツバターとすり胡麻を各大さじ1、
絹ごし豆腐は1/8~1/4丁くらいの割合でいいと思います。
胡麻が好きならすり胡麻を倍量にしても大丈夫です。
さらに今回は素麺ではなくてコングクスの麺を使ってます。
前に韓国に行ったとき、スーパーでコングクス用の麺を買ってきたんです。
でも、別に素麺でぜ~んぜん大丈夫ですから。(笑)
あっさりさっぱりしたコングクス、夏にはピッタリの麺だと思いませんか?
 
ラベル:レシピ
posted by chineko at 21:42| Comment(0) | 韓国風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

切り落とし肉で紅焼肉風

イメージ 1
 
【用意するもの】
豚肉切り落とし・小麦粉・水・A{酒・醤油・みりん・五香粉・すりおろし生姜}・ごま油
 
【作り方】
(1) 豚肉を1枚ずつ広げて小麦粉を振りかけ、くるくる巻いてかたまりを作る。
(2) フライパンにごま油を少量入れて熱し、豚肉に焦げ目がつくまで焼く。
(3) フライパンの余分な油をふき取ったら肉がかぶるくらいの水とAを入れて煮る。
(4) 肉に火が通ったら取り出し、フライパンの煮汁を煮詰め、ここに肉を戻して全体にからめたらできあがり。
 
 
角煮は時間がかかりますが
薄切りの肉を丸めて煮ればあっという間にできあがり。
私は時間がないときは酢豚も角煮もこれですませます。(^^;)
上海でよく食べる紅焼肉はぷるんぷるんの皮がおいしい
豚の角煮なのですが、それを切り落とし肉でアレンジ。
夏場の暑いときもすぐにできちゃうので
コンロの前に立つ時間が少なくてすみます。(^^;)
 
 
ラベル:レシピ
posted by chineko at 21:29| Comment(0) | 中国風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

長芋の麺つゆ漬け

イメージ 1
 
【用意するもの】
長芋・麺つゆ・かつお節・梅肉・塩
 
【作り方】
(1) 長芋は1cmくらいの輪切りにしたら塩を振って揉むようにしてぬめりを取り、水で洗い流す。
(2) 長芋にかつお節と梅肉を加え、麺つゆを注ぐ。全体を混ぜてしばらく置き、味がしみたらできあがり。
 
 
いわゆる長芋の浅漬けです。
長芋さえ買ってくれば、あとは家にあるものでできてしまいます。
実は私は梅肉もインスタント。
こういうのを使ってます。
  ↓
イメージ 2
 
フリーズドライの梅干です。
たっぷり50g入っていて400円くらい。
いつも成城石井で買っているのですが、
先日は欠品していたので取り寄せてもらいました。
いろいろな料理に使えるのでとっても便利。
こういう便利な食材を探すのが大好きです♪
成城石井とかカルディとかダ~イ好き!(笑)
ラベル:レシピ
posted by chineko at 23:25| Comment(0) | 和風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

即席ピクルス

イメージ 1
 
【用意するもの】
胡瓜・人参・赤ピーマン・酢・砂糖・塩・胡椒
 
【作り方】
(1) 胡瓜、人参、赤ピーマンを8㎜くらいの角切りにする。人参はしばらく塩水に漬けておいておく。
(2) 水気を切った野菜に酢、砂糖、塩、胡椒を様子を見ながら入れていく。
(3) 1時間くらい冷蔵庫で漬けておいたらできあがり。
 
 
この間ナシゴレンを作ったときに付け合わせに用意したのですが
まだ残っていたので今夜のカレーにものせました。
今回は胡瓜と人参と赤ピーマンだったのですが、
大根とかセロリもよく合います。
酢漬けにしておくと野菜が長持ちするので
ちょっと多めに作っておくと夏場は助かります。
今、我が家の冷蔵庫にはいろいろな浅漬けが眠ってます。
醤油と味噌と青唐辛子に漬けたキャベツ&胡瓜、
梅酢に漬けた胡瓜、市販のザーサイと合わせた薄切りの胡瓜ナドナド。
こういうのがあるとご飯が美味しく食べられますね。
たとえ冷蔵庫や冷凍庫の残り物でも。(^^;)
 
ラベル:レシピ
posted by chineko at 23:10| Comment(0) | 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

ハムとチーズのスコーン

イメージ 1
 
【用意するもの】
小麦粉150g・BP小さじ2・マーガリン40g・豆乳70cc・スライスチーズ2枚・ハム2~3枚・黒胡椒少々・バジル(お好みで)・オレガノ(お好みで)
 
【作り方】
(1) スライスチーズとハムを5mm角に切る。
(2) 小麦粉とBPをあわせ、マーガリンを加えて指先でクランブルする。
(3) マーガリンが全体にいきわたったら、ハム、チーズ、バジル、オレガノ、黒こしょうを混ぜ合わせ、ここに豆乳を加えて折りたたむように混ぜてひとまとめにする。
(4) 8~9等分して、200度に予熱したオーブンで15分くらい焼いたらできあがり。
 
 
先週、スタバで「プロシュートとチーズのスコーン」を食べたところ
これが思いのほか美味しくてはまってしまいました。
食べながら「これ、自分で作れないかな~?」と考えました。
ちょっとアレンジを加えてみました。
バジルとオレガノは好き嫌いがあるのでお好みで。
ちょっと味見してみたらなかなか美味しくできていたから
明日のブランチに食べるのが楽しみ、楽しみ♪
 
 
ところでワタクシ、突貫工事で二胡の練習をしています。(^^;)
それというのも9月1日(土)に二胡教室の定期演奏会があるからです。
毎年定演は10月なのですが今回は9月1日と異様に早いため
9月中旬に上海で受ける二胡検定の練習と定演の練習を
並行してやっているところなのです。
私はクラス演奏と全体合奏しかやらないのですが、
例年のごとくクラス演奏ではソロパートもあるので
とりあえず練習しなければなりません。。。
本番までにあのフレーズが弾けるようになるのだろうか……不安。
   イメージ 2
 
 
 
★ 第16回 心弦定期演奏会『縁之詩』 ★
  日時:2012年9月1日(土)
  開場:16:00  開演:16:30
  場所:品川区きゅりあん大ホール
  交通:大井町駅より直通
  料金:無料
 
ラベル:レシピ
posted by chineko at 22:48| Comment(0) | おやつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。