2012年09月29日

ポテサラ餃子

イメージ 1
 
イメージ 2
 
【用意するもの】
ポテトサラダ・餃子の皮
 
【作り方】
(1) 餃子の皮を台に並べ、縁に水をつける。
(2) 餃子の皮にポテトサラダをスプーンでのせていく。
(3) もう1枚の皮で挟み、縁をフォークでしっかり押し付けて閉じる。
(4) フライパンに1~1.5cmくらい油を入れて熱し、ひっくり返しながら餃子を揚げたらできあがり。
 
昨日の残りのポテサラをリメイクです。
今回はゆでたジャガイモにキュウリと人参と玉ねぎを混ぜてます。
ここに塩胡椒とカレー粉、マヨネーズ。
 
ちなみに今夜の献立は……
 イメージ 3
昨夜の残りのナポリタンにチーズをのせてオーブンで焼いたものに、
昨夜の残りのポテトサラダをリメイクした餃子、
そして千切りのキャベツです。
 イメージ 4
これが昨夜のご飯なので、残り物ばかりだということがよく分かりますね~(笑)
 
ラベル:レシピ
posted by chineko at 02:18| Comment(0) | おつまみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

ベーコンエッグチーズサンド

イメージ 1
 
【用意するもの】
食パン・ベーコン・卵・チーズ・ピクルス・マヨネーズ・マスタード・胡椒
 
【作り方】
(1) 耐熱容器にベーコンを並べて胡椒をふり、その上に卵を落として600Wのレンジで30秒加熱する。
(2) (1)をさらにオーブントースターで黄身が固まるまで加熱してベーコンエッグを作る。
(3) 食パンをトーストし、マヨネーズとマスタードをぬる。
(4) 食パンにピクルス、ベーコンエッグ、チーズをはさんだらできあがり。
 
 
実は私、いいものを見つけてしまったんです。
    ↓
 イメージ 2
Francfrancで半額セールになっていた耐熱容器です。
# さらに会員クーポン10%オフでした。
直火はダメだけど、レンジとオーブンに対応。
これがあればお惣菜の加熱も便利。
フライの場合は中が温まるまでレンジ加熱して、
そのあとトースター機能でカラッとなるまで加熱。
小さい方はちょうど食パンと同じくらいの大きさなので、
ベーコンエッグやハムエッグを作ってそのままのせられるんです。
とくに威力を発揮するのが冷凍モノ。
今回使ったベーコンも実は冷凍してあったものです。
# 基本的に大量に買ってきて、小分けして冷凍してるので。
凍ったまま容器にのせてレンジでチン。
解凍できたら今度はトースターでそのままピー。
フライパンを使わないので後片付けがとっても楽チン。
加熱した食材がこびりつかないところも◎。
そう、レンチン→ラクチンなわけです。(笑)
もはや私、手抜きしかしてないような……(爆)
 
さてさて。
8月後半は1年ぶりに実家に帰省して、10日ほどのんびりしてきました。
そして今週末には(金曜日~)上海に行ってきます。
ちょっと日中間の緊張が高まっているときなので
いろいろ賛否両論あると思いますが、
このために1年間かけて練習して準備してきたわけなので、
迷わず二胡の検定試験を受けに行ってきます。
実際に行ってみれば向こうの状況もよく分かると思うので
仕事を兼ねて中国の様子も見てきたいと思います。
中国国内のインターネット回線からはTwitterもFacebookもできませんが、
携帯の国際ローミングだとバシバシつながるので(!)
そちらの方でいろいろ呟きたいと思います。
お暇な方はフォローしてみてください。(^^;)
 
ラベル:レシピ
posted by chineko at 01:29| Comment(0) | サンドイッチ・パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

ズッキーニのひき肉サンド

イメージ 1
 
【用意するもの】
ズッキーニ・ひき肉・玉ねぎ・キャベツ・卵・小麦粉・酒・醤油・塩・胡椒・サラダ油・A{卵・小麦粉・水}
 
【作り方】
(1) ズッキーニを8mmくらいにスライスし、小麦粉をまぶしておく。
(2) ひき肉にみじん切りの玉ねぎとみじん切りのキャベツ、卵、小麦粉を加え、酒、醤油、塩、胡椒を入れたら全体を混ぜ合わせる。
(3) ズッキーニ2枚でひき肉の具をはさみ、Aを混ぜ合わせた衣にくぐらせ、サラダ油を熱したフライパンでこんがり焼く。
 
 
今日はスーパーの見切り品で8本のズッキーニが100円で出てました。
あらやだ、1本買うより安いじゃない?(笑)
しかもズッキーニは全然傷んでいないので、これは絶対お買い得。
というわけで、ズッキーニ2本を使いました。
あとはジョン(チヂミ)にしようかな~
サラダでもいいし、和え物もいいな~
スパゲティに入れるのもいいかも。
あと6本、料理を考えるのが楽しみです。
 
ラベル:レシピ
posted by chineko at 01:04| Comment(0) | 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

枝豆ご飯

イメージ 1
 
【用意するもの】
ご飯・枝豆・梅干・麺つゆ
 
【作り方】
(1) 枝豆をゆでて莢からはずす。
(2) ご飯に枝豆、梅干、麺つゆを混ぜてできあがり。
 
 
私の住むマンションの下にあるスーパーでは
毎日見切り品の野菜が大特価で売り出されています。
この時期は毎日枝豆の入荷があるらしく、
前日入荷分の枝豆は1袋50円とか3袋100円とかで店頭に並びます。
そんなわけでついつい枝豆を買ってきてしまいます。(笑)
今日は1袋50円だったので3袋購入。
実は枝豆って冷凍できるって知ってました?(笑)
私はいつも、ゆでてそのままのものとゆでて莢からはずしたものを
ジップロックに入れて冷凍しています。
そうするとちょっと使いたいときに便利なんです。
使うときは、水にしばらくつけておくだけで解凍はOK。
そのまま食べても、料理に使ってもいいんですよ~
納豆に混ぜたりすると彩りもきれいで最高です♪
 
ラベル:レシピ
posted by chineko at 00:55| Comment(0) | 和風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。