2013年01月14日

レンズマメのコロッケ

イメージ 1
 
イメージ 2
 
【用意するもの】
レンズマメ150g・玉ねぎ1/4個・トマト1/2個・A{卵1個・炒りごま大さじ1~2・小麦粉大さじ1~2・レモン汁大さじ1~2・おろしにんにく小さじ1/2・香菜適量・ディルウィード少々・塩少々・胡椒少々・カレー粉少々}・揚げ油(サラダ油)
 
【作り方】
(1) レンズマメは水に10分ほど浸し、耐熱容器に移してレンジで5~6分加熱する。
(2) 玉ねぎはスライスし、トマトはすりおろす(みじん切りでも可)。
(3) レンズマメと少量の戻し汁をフードプロセッサーにかける。
(4) (3)にAを混ぜ合わせ、直径4cmくらいの円型に丸め、油で揚げる。
 
 
エジプトでよく食べられているターメイヤを
そら豆ではなくてレンズマメで作ってみました。
友人の家のメイドさんが作り方を教えてくれたのですが
材料の分量などはアバウトだったし、
家で作るには大量すぎる油を使ったりしていたので、
私なりにアレンジを加えてます。
とくにスパイスはクミンなど個別に用意せず、
カレー粉1つで代用しました♪ (≧∇≦)ノ
また、通常はまわりにまぶすようにして使うゴマですが、
今回は中に混ぜ込むことで手間も省きました。
香菜やディルウィードが無ければ、
オレガノやパセリなどのハーブを使ってみてください。
ちなみに今回の分量では17個できました。
揚げてから冷凍しておけば解凍して料理に使えます。
サラダにのせたり、サンドイッチにしたり、
いろいろ使えるのでまとめて作るのがオススメです。
 
ラベル:レシピ
posted by chineko at 23:34| Comment(0) | エスニック風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

簡単ポトフ

イメージ 1
 
【用意するもの】
鶏手羽肉・人参・ジャガイモ・玉ねぎ・キャベツ・ソーセージ・ミニトマト・コンソメ・胡椒・オリーブ油
 
【作り方】
(1) 人参、玉ねぎ、キャベツは大きめに切る。ジャガイモは皮をむく。
(2) 圧力鍋にオリーブオイルを熱し、胡椒をふった鶏手羽肉を焼き目がつくまで焼く。
(3) (2)に水と人参、ジャガイモ、玉ねぎを入れ、コンソメを加えて低圧(野菜用)で20分加圧する。
(4) (3)を粗熱が取れるまで放置し、蓋を開けてキャベツ、ソーセージ、ミニトマトを入れてさっと煮たらできあがり。
 
 
前は1日グツグツ煮て作っていたポトフですが、
圧力鍋があればあっという間にできちゃいますね。
人参もジャガイモも、フォークでスッと切れるくらいやわらかくなるし、
骨付きの鶏肉も骨からホロッと外れるくらいになります。
私は脂っぽくなるのが嫌なので、
圧力鍋の蓋を開けたらちょっと冷まして、
浮いている油をほぼ全部取り除いてしまいます。
さらに鶏肉は前の日に買っておいて、
キッチンペーパーで包んで冷蔵庫に一晩おいておきます。
これは有元葉子さんの料理教室で教わった方法なのですが
普通の鶏肉が地鶏の肉のように締まります。
ちょうど昨日は鶏肉が安かったのでラッキーでした。
 
食べるときには粒マスタード+マヨネーズ+おろしにんにくを混ぜたものと
食べるラー油をつけていただきました。
カレー粉+マヨネーズでもおいしいですよね。
 
さあ、残ったポトフはカレーにしますよ~♪
 
ラベル:レシピ
posted by chineko at 22:48| Comment(0) | 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豆苗と木耳の黒酢和え

イメージ 1
 
【用意するもの】
豆苗・キクラゲ・A{黒酢・醤油・砂糖・ラー油}
 
【作り方】
(1) キクラゲを水で戻す。
(2) 豆苗とキクラゲを適当な大きさに切り、さっとゆでる。
(3) (2)を冷水に取って水を切ったらAで和えてできあがり。
 
 
武蔵小山にある中華料理屋さん。
料理の名前を呪文のように唱えると
あっという間にテーブルに登場するという
魔法のような技を持つ中華料理屋さんです。
そこで出している前菜がコレ。
黒酢は白酢に比べて味がしっかりしているので
様子を見ながら醤油や砂糖で好みの味に仕上げます。
ラー油はお好みで……
 
 
ラベル:レシピ
posted by chineko at 22:27| Comment(0) | 中国風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月07日

海老ピラフ風焼き飯

イメージ 1
【用意するもの】
ご飯・玉ねぎ(スライス)・海老(冷凍)・マッシュルーム(スライスの缶詰)・バター・白ワイン・塩・胡椒・醤油
 
【作り方】
(1) フライパンにバターを入れて溶かし、玉ねぎ、マッシュルーム、解凍した海老を炒める。
(2) (1)に塩胡椒して白ワインを加えてアルコールを飛ばす。
(3) (2)にご飯を入れて炒め合わせ、味をみながら塩胡椒して、最後に醤油を1~2滴くらいたらして混ぜ合わせたらできあがり。
 
 
冷蔵庫と冷凍庫にあった残りご飯を使ってピラフ風の焼き飯にしました。
本当は赤ピーマンも入れたかったんだけど、
今回は家にあるものだけで作ってしまおうと思ったので
買わずにすませちゃいました。
でもやっぱり赤いものと緑のものがないと色合いがよくないですね……
食べるときにはエジプト土産のレモンを絞りました。
レモンをかけるとさっぱりして美味しい~♪
 
それにしてもこのプレート、ありあわせの寄せ集め。(笑)
残り物の春雨サラダ、初詣のときに買って冷蔵庫に入ってたじゃころっけ、
そろそろ賞味期限が切れそうな叙々苑キムチ……
一人暮らしの食卓なんてこんなモンですよね。
何となくビンボーとテキトーの香りが漂ってきます。(笑)
 
ラベル:レシピ
posted by chineko at 15:47| Comment(0) | 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鮭フレークのサンドイッチ

イメージ 1
 
【用意するもの】
サンドイッチ用食パン(10枚切り)・鮭フレーク・ピクルス・胡椒・A{マヨネーズ・粒マスタード}
 
【作り方】
(1) 食パンをトーストし、ピクルスをスライスする。
(2) パンにAをぬり、鮭フレークとピクルスをのせてサンドしたらできあがり。
 
 
本当はスモークサーモンのサンドイッチを食べたかったのですが、
スーパーのスモークサーモンがちょっとお高くて、
しかも冷蔵庫に鮭フレークの瓶詰が残っていたので
ツナサンドのイメージでサンドイッチにしてみました。
鮭フレークは結構塩味がしっかりしているので
マヨネーズよりも粒マスタードを多めにした方がいいと思います。
ピクルスをみじん切りにして鮭フレークと混ぜちゃってもいいですね。
とにかくパン(とくにサンドイッチ)が好きなので
休日のお昼や夜はサンドイッチを食べてます。
どうしてサンドイッチって美味しいんだろう~~~?( ´Д`)
 
ラベル:レシピ
posted by chineko at 15:35| Comment(0) | サンドイッチ・パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春雨サラダ

イメージ 1
 
【用意するもの】
ハム・キュウリ・玉ねぎ・春雨・A{ヨネーズ・醤油・塩・胡椒}
 
【作り方】
(1) ハムとキュウリは細切りにして、玉ねぎはスライスする。
(2) 春雨をゆでる。
(3) (1)と(2)を合わせてAで味を調えたらできあがり。
 
 
いや、本当はマカロニサラダが食べたかったんです。
でも年末にサツマイモ春雨(中国語で地瓜粉丝とか红薯粉丝と言います)を
た~くさん買ってきたので消費するために春雨を使いました。
普通は緑豆春雨だけど、サツマイモでんぷんの春雨は
モチモチチュルッとして食感がいいんですよね。
チャプチェに使うのもサツマイモ春雨ですし。
で、正月に作ったのはキュウリ入りだったのですが、
この写真は5日に作ったもので、
キュウリが高くて買えなかったので(1本98円なんて買えるかっ!)
キャベツを細切りにして入れてます。
サツマイモ春雨の春雨サラダ、クセになりそう……
 
ラベル:レシピ
posted by chineko at 15:29| Comment(0) | 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。