2014年10月19日

春菊の上海風

イメージ 1
 
【用意するもの】
春菊1把・木綿豆腐1/2丁・A{ごま油小さじ1・塩少々・胡椒少々・砂糖少々}
 
【作り方】
(1) 木綿豆腐に重石をしてしっかり水気を切る。
(2) 春菊を洗って塩ゆでし、水を切って細かく刻む。
(3) 木綿豆腐を5mm角くらいに切る。
(4) 春菊、豆腐を和え、様子を見ながらAで味を調えてできあがり。
 
 
上海料理で「香干马兰头(香干馬蘭頭)」という前菜があります。
      イメージ 2
馬蘭頭とは日本語では「コヨメナ」と言い、キク科の植物なのだそうです。
この馬蘭頭を干し豆腐と和えたのがこのお料理。
キク科というだけあって春菊と似たような味わいです。
そこで今回はスーパーで手に入るものを使って再現してみました。
馬蘭頭は春菊で、干し豆腐は水気を切った木綿豆腐で。
 ちなみに干し豆腐は中国ではごくごく普通に手に入る食材で
日本でも中国食材を扱うお店なら必ず扱っています。
極限まで水分が抜いてあって弾力があり、
細く切ると麺のような食感になるのが特徴です。 
今回は木綿豆腐を水切りして使ったので、
あまり細かく切ることができませんでした。
お好みでちょっと酢を入れてもOKです。
その場合は砂糖をちょっと多めに。
春菊のかわりに芹を使ってもよさそうな気がします。
気になる方はぜひ「马兰头」で検索してみてくださいね♪
ラベル:レシピ
posted by chineko at 21:25| Comment(0) | 中国風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月01日

お米サラダ

イメージ 1
 
【用意するもの】
リーゾ(リゾーニ)・キュウリ・赤ピーマン・ハム・A{塩・胡椒・マヨネーズ・粉チーズ(お好みで)}
 
【作り方】
(1) リーゾをゆでる。やわらかくなったらザルに上げて冷水に取り、水気を切る。
(2) キュウリ、赤ピーマン、ハムを5mmくらいの角切りにする。
(3) (1)と(2)を合わせ、Aで味を調えたらできあがり。
 
 
「お米サラダ」と言いながら、実はパスタです。
お米の形に似たパスタでリーゾとかリゾーニと呼ばれているものがあります。
米に似ているからリーゾ。
そのまんまの名前です。(笑)
先日、上海からの帰りに搭乗した東方航空の機内食で
このリーゾのサラダが出たのでした。
なるほど、マカロニのかわりに使ってもいいんだよね~
というわけで、家にあったリーゾを早速サラダにしました。
機内食では他に何の野菜も入らず、マヨで和えてありましたが、
ここはサラダとして完成させたかったので
冷蔵庫に入っていた野菜を適当に切って加えました。
最後に粉チーズを混ぜてコクを出しましたが、このあたりはお好みで。
 
これ、お米や残りご飯で作ってもよさそうですよね?
ラベル:レシピ
posted by chineko at 22:16| Comment(0) | 洋風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。