2015年10月20日

サンマ缶のペペロンチーノ

イメージ 1

【用意するもの】
秋刀魚蒲焼き缶・万能ねぎ・スパゲティ・酒・塩・オリーブオイル・にんにくスライス・輪切り唐辛子

【作り方】
(1) スパゲティは袋の表示より少し短めにゆでてザルにあけ、ゆで汁を1カップほど別に取っておく。
(2) フライパンにオリーブオイル、にんにくスライス、輪切り唐辛子を入れて火にかけ、香りが出てきたら秋刀魚蒲焼き缶を汁ごと入れる。
(3) 秋刀魚がほぐれてきたら酒とスパゲティのゆで汁を入れてゆすりながら混ぜ、乳化させておく。
(4) スパゲティを入れてしばらく煮詰め、味が足りないようであれば塩(または醤油)を足し、最後に小口切りの万能ねぎを混ぜたらできあがり。


まだまだ秋刀魚の缶詰が残ってます。
もちろん賞味期限切れです。(笑)
今回は秋刀魚缶の煮汁をスパゲティに吸わせるために、
ちょっと煮込む方法を取りました。
缶詰によって味の濃さが違うので、仕上げの塩(醤油)はお好みで。

ラベル:レシピ
posted by chineko at 14:28| Comment(0) | パスタ・ピザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

即席! 秋刀魚の炊き込みご飯

イメージ 1

【用意するもの】
米・秋刀魚の蒲焼き缶詰・A{酒・みりん・醤油・おろし生姜}・水・万能ねぎ(小口切り)

【作り方】
(1) 米を洗う。
(2) 炊飯器に米と秋刀魚の蒲焼き缶詰を入れ、Aを入れてから目盛りのところまで水を入れる。
(3) 30分くらい吸水してから炊く。
(4) 炊きあがったご飯に万能ねぎを混ぜる。


最近、Instagramでも某SNSでも
TLに秋刀魚の炊き込みご飯の話題が並び始めました。
食べたい! とても……

あ~、そういえば2012年が賞味期限の秋刀魚缶詰があったっけ。
ということで、缶詰で炊き込みご飯にしちゃいました。
今回は2合半の米に缶詰2缶。
おろし生姜は大さじ1くらい。
酒とみりんと醤油はペロペロなめて分量を決めました。

最近あまり自炊していないので、すっかりヘタクソになりましたが、
たまには家ご飯もいいものです。(^^;)
ラベル:レシピ
posted by chineko at 23:19| Comment(0) | 和風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

たらこ煮

イメージ 1

【用意するもの】
生たらこ・A{酒・醤油・みりん・水}

【作り方】
(1) 生たらこを軽く洗い、一口大に切る。
(2) 鍋にAを沸騰させ、たらこを入れる。
(3) たらこに火が通ったらできあがり。


夏頃からずっと食べたかったのですが、
何しろ夏はシーズンじゃありませんからね~(笑)
で、ようやくスーパーに生たらこが並んだところで作ってみました。
水は入れなくてもいいのですが、
沸騰させると水分が結構飛んでしまうので、
それを補うために入れています。
ああ、日本酒が飲みたくなっちゃうね。。。
ラベル:レシピ
posted by chineko at 14:20| Comment(0) | 和風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パステル風揚げワンタン

イメージ 1

【用意するもの】
鶏むね肉・玉ねぎ・赤ピーマン・A{カレー粉・塩・胡椒・醤油・オレガノ}・サラダ油・上海ワンタンの皮

【作り方】
(1) 鶏むね肉を叩いてミンチにする。玉ねぎと赤ピーマンはみじん切りにする。
(2) フライパンに油を熱し、鶏肉、玉ねぎ、赤ピーマンを入れて炒め、Aで味を調える。
(3) ワンタンの皮に冷ました(2)を包んで揚げたらできあがり。


ブラジルには「パステル」というスナックがあるんですって?
へぇ、それは美味しそうじゃないの。
というわけで、上海ワンタンの皮を使って、
パステル風のものを作ってみました。
上海ワンタンの皮は、普通の日本で売っているワンタン皮と違って
大きくて厚いんですよね。
1辺が10cmくらいかな。
なので、揚げてもしっかりした食感です。
包んで揚げたものって美味しいですよね~
ラベル:レシピ
posted by chineko at 14:16| Comment(0) | エスニック風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。