2019年08月07日

玉米烙

2019_08040029.jpg

【用意するもの】
コーン缶詰・枝豆・砂糖・片栗粉・サラダ油・マヨネーズ

【作り方】
(1) コーンの缶詰をあけて水気を切る。
(2) 枝豆とコーンを合わせて砂糖を混ぜる。
(3) 全体がうっすら白くなる程度に片栗粉をまぶす。
(4) フライパンに多めのサラダ油を熱し、(3)を平らになるように広げる。
(5) 油が足りないようなら適宜足し、全体が固まったら裏返す。
(6) 焼きあがったらマヨネーズをかけてできあがり。



2019_08040037.jpg
マヨネーズをかけるとこんな感じになります。
ちなみに正しい作り方はこちら。
↓ (上海で買ってきた料理本を翻訳しました)

[材料]
とうもろこし1缶(500g)・グリンピース30g・片栗粉50g・サラダ油500g(実際に使うのは50g)

[調味料]
白砂糖100g・マヨネーズの小袋1パック・粉チーズ少々

[作り方]
(1) とうもろこしの缶を開けて水気を切る。
(2) 砂糖とグリンピースを加えて混ぜる。
(3) 片栗粉を入れて混ぜる。
(4) 鍋に油を入れて熱し、8割方熱くなったら鍋に油少量を残して取り出す。ここに(2)のとうもろこしを入れて平らにならす。
(5) 玉杓子で油を戻し入れ、とうもろこしが浮き上がってきたら強火にしてきつね色になるまで揚げる。
(6) 取り出して油を切り、適当な大きさに切る。
(7) マヨネーズをかけて粉チーズを振りかけたらできあがり。

上海の人って甘いものが好きなんですよね。
だからこういう料理ができちゃうんです。(笑)
でも、美味しいのでぜひお試しを。
posted by chineko at 00:22| Comment(0) | 中国風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください